メモリッチはたるみにも効果ある?目の下がたるむ原因とメモリッチの役割

たるみの原因とメモリッチの効果は合ってる?

目もとにハリがある女性

 

昔の自分の写真を見た時、ちょっと寂しくなる瞬間ってありませんか?
特に肌のハリやツヤは、一瞬で違いを感じてしまいますよね。

 

目の周りの小じわ、くすみ、たるみ・・・
懐かしみながら見ているとだんだんと寂しくなってしまいます。

 

ところで、メモリッチは目の周りの悩みをトータルケアできるアイクリームとして有名になりましたが、目の下のたるみに本当に効果があるのでしょうか?

 

そこで今回は、目の下がたるむ原因とメモリッチの効果を比較してみたいと思います。
原因を見ることで、メモリッチなら何ができるか、できないことは何かが見えてくると思います。

 


目の下のたるみの原因は?

まずは目の下がたるんでくる原因を簡単に見ておきましょう。

 

大きく分けて

  1. 加齢による変化
  2. 目の周りの筋肉の疲れ
  3. 紫外線ダメージの蓄積
  4. 眼球を支える筋肉の衰え
  5. 皮膚の刺激

この5つが原因として思い当たります。

 

1.加齢による変化
年齢を重ねると、真皮にあるコラーゲンやヒアルロン酸が減少していきます。
もっと言うと、コラーゲンやヒアルロン酸をせっせと作っていた線維芽細胞(せんいがさいぼう)という細胞が減ってしまうのと、働き自体も低下していきます。

 

肌のハリや弾力に必要なコラーゲン、みずみずしさを保つヒアルロン酸が減少してしまうので、目の下にたるみが出てきます。

 

2.目の周りの筋肉の疲れ
パソコンやスマホを仕事でもプライベートでも使うことが増え、目を酷使することが増えています。

 

目の酷使は目の疲れだけでなく、目の周りの筋肉まで硬くしてしまいます。その結果血流が悪くなり、疲労物質が溜まり、新陳代謝が衰え老廃物もたまり、たるみとして現れてきます。
ちなみに筋肉が硬くなって血流が悪くなる代表は肩こりですね。

 

3.紫外線ダメージの蓄積
紫外線で有名なのはA波とB波ですね。

 

紫外線A波は線維芽細胞の天敵で、線維芽細胞にダメージを与えます。
紫外線B波は肌のバリア機能を弱らせるので肌が乾燥しやすくなります。水分が減った肌はハリを失ってたるんでいきます。

 

UVケアをしている人は多いと思いますが、夏だけ念入りにしていてもダメで、冬もきちんとケアすることが大切です。
また家の中にいてもA波は窓やカーテンをすり抜けるので、知らず知らずのうちに紫外線を浴びていることもあります。

 

4.眼球を支える筋肉の衰え
眼球は筋肉によって支えられています。
しかし加齢とともにその筋肉の力はだんだんと弱くなっていきます。

 

支える力が弱くなると、眼球が重みで下がり、その下にあった脂肪(眼窩脂肪:がんかしぼう)が前に押し出されてしまうのです。その状態がたるんで見えるのです。
この筋肉は目を酷使することで加速します。

 

はみ出るイメージ

バランスボールに人(眼球)が乗ると横にぷく〜と膨れます。
バランスボールの中の空気が脂肪です。

 

イメージはこんな感じです。

 

5.皮膚の刺激
女性は特にアイメイクをする機会が多いので、目の周りへの刺激が多くなりがち。
皮膚を引っ張る動作、メイク用品、メイクを取るための化粧品、などなどの刺激も水分やハリを失いたるみの原因になります。

 

目の周りのマッサージも力を入れると逆効果になるので注意が必要です。
また、コンタクトレンズの装着、取り外しの時も皮膚を引っ張るのでたるみの原因になるそうです。

メモリッチが目のたるみにできることとは?

 

目の下がたるむ原因を簡単に紹介してきました。
目のたるみの原因をざっくりと分けると、

  • 真皮のコラーゲンやヒアルロン酸の減少
  • 眼球を支える筋肉の衰えと目の周りの筋肉の疲労
  • 紫外線や刺激による肌の水分量の減少

このように分けられます。

 

メモリッチは肌に浸透しやすいアイクリームですが、配合されているコラーゲンやヒアルロン酸は残念ながら真皮までは届きません。
真皮のコラーゲンやヒアルロン酸を補給するものではないのです。これは他のアイクリームでも同じことです。

 

ですが、メモリッチにはビタミンC誘導体が配合されています。
ビタミンC誘導体と独自成分
ビタミンC誘導体は肌に浸透しやすく、線維芽細胞を元気づけてくれるという特徴があります。

 

 

また、肌の角質層がダメージを受けている状態だと、肌の乾燥は悪化し、さらにたるみやすくなってしまいます。

 

メモリッチは保湿に優れていて、持続時間も長いので肌を守ってくれます。

 

保湿と肌バリアのイメージ

 

たるみの原因が筋肉ではなく、肌の乾燥によるものという人も多いです。
未来のためにメモリッチを塗っておくと、何年か先の自分にとても感謝されますよ。

 

 

アイクリームは真皮まで届かないからとケアをしない人もみえますが、それだとたるみは酷くなるばかり。
皮膚をバリアすることはとても重要です。

 

寒い冬にせっかく部屋を暖房で温かくしても、部屋のドアが開いたままだと温まりません。
夏はその逆でせっかくクーラーで室温を下げているのに、窓が開いていては部屋は暑いままです。

 

ドアや窓こそが表皮であり、しっかりと閉めてあげるのがメモリッチの役割です。

メモリッチは目のたるみにも効果はある?のまとめ

メモリッチが直接たるみをなくすわけではありませんが、たるみの原因が肌の乾燥なら、メモリッチはいい仕事をしてくれます。

 

年齢を重ねるごとにたるみの原因は乾燥だけではなくなります。いろいろな原因が重なってたるんでいることが多いです。
そんな時に保湿ができていない肌だとどうなるでしょうか。

 

ハリのある肌とない肌の違い

 

表皮で最も外側にある角質層の段階でガードしておかないといけないのがよくわかりますね。

 

メモリッチは独自成分を使っているので、このガードがより強くなります。
メモリッチは市販のアイクリームと変わらない価格なのに、なかなかいい独自成分を使っています。
だからちゃんとガードしてくれる。

 

3か月ほど試してみると、今との違いが実感できると思います。
未来の方が今より若々しいなんてワクワクしてきますね。

 

>>メモリッチ公式サイトを見る

 

メモリッチの公式サイトがお得な理由

メモリッチ現品


メモリッチは公式サイトが最もお得なのはもうご存知ですか?

楽天やアマゾンではなく
公式サイトがどれくらいお得なのか解説しました♪

>>メモリッチは楽天で購入できる?最安値で試せる方法を紹介!
page top