メモリッチの返金保証5つの注意点

「肌に合わなかったらどうしよう」
「効果を感じられるか不安」

 

通販専用の商品は、肌に合うか分からないという不安がつきものです。店頭販売ならテスターでテクスチャーを試せますが、通販商品はそれができません。最悪の場合、商品代全額を損することになります。

 

メモリッチも同じく通販専用なので、購入前に試すことはできません。ですが、メモリッチには返金保証があります。※お得定期コース限定

 

実際に使ってみて満足できなければ商品代を返金してもらえるので、お試し感覚で購入することができますよ。
でも、返金保証には注意点もあります。

 

そこで、今回はメモリッチの返金保証の注意点や手続き方法を分かりやすく解説しました。

 

注意点は5つあります。

  1. 購入方法
  2. 申請のタイミング
  3. 返送するもの
  4. 返送時の注意点
  5. 返金額

 

肌が弱めな方、今まで何度もアイクリームで失敗してきた方は、購入前に必ずチェックしておきましょう。

メモリッチの返金保証の注意点

@購入方法の注意点

購入方法に関しては以下の点にご注意ください。

 

返金保証は公式サイトのお得定期コース限定

返金保証は公式サイトからの購入者限定で、楽天・アマゾン・ヤフーショッピングは対象外です。
公式サイトでも「お得定期コース」限定の特典になっています。単品購入と定期コース(普通の定期コース)は利用できません。
定期コースの違いはこちら

 

お得定期コースは3か月毎に3本届くコースなので、初回分3本が返金の対象になります。使い切っていても申請できます。

 

申請できるのは初回購入時だけ

初めてメモリッチを購入した人が対象です。リピーターや過去に購入したことがある場合は利用できません。
指名と住所で判断しているので、家族が購入した場合でも利用できないのでご注意ください。

 

Aタイミングの注意点

購入日から30日以内、2回目の発送前に申請する

申請できる期限は購入日から30日以内です。届いた日からすぐに使い始めましょう。

 

2回目の発送準備が始まったり、すでに発送済みの際は、初回3本分だけが返金の対象です。2回目の分は支払いが発生します。

 

支払が終わっていること

後払いは支払いを済ませていないと申請できません。

 

B返送する物の注意点

返金してもらうためには、販売元に返送しないといけない物があります。返金の期限が過ぎるまでは届いたものをすべて残しておきましょう。

 

容器3本とお買い上げ明細書は捨てない

商品(容器)は3本とも返送します。使い切った空容器も必ず残しておきましょう。

 

お買い上げ明細書は購入の確認と、振込先の記入(明細書の空欄部分に記入)でも使います。明細書をすぐ捨ててしまう人は、少なくても返金期限の30日間は保管しておきましょう。

【振込先の記入内容】

  • 振込先の名義(会員登録した名前の名義のみ有効)
  • 振込先金融機関名
  • 支店名
  • 口座種別(普通もしくは当座など)
  • 口座番号

 

C返送時の注意点

残ったメモリッチを返送する時の注意点です。

 

オペレーターに電話する

いきなりメモリッチを送ってはいけません。まずは電話で返金依頼の連絡をします。
連絡先:0120-706-677

 

記録が残る方法で「元払い」で送る

郵便ポストに投函する方法だと記録が残らないのでNGです。宅急便など記録の残る方法で返送してください。
※配送中の紛失の際にも役立ちます。

 

送料は元払い(購入者が送料を払う)です。着払いは受けとって貰えません。

 

D返金額の注意点

返金保証と聞くと、支払ったすべての費用が戻ってくるようなイメージですが、通販の場合は基本的に商品代のみと思ってください。メモリッチでも同じです。
後でトラブルにならないよう事前に確認しておきましょう。

 

返金額は送料・手数料・振込手数料を差し引いた金額

購入時は無料だった送料や手数料、販売元から振り込む際の振込手数料を差し引いた金額が返金額になります。
(販売元が負担していたため)

 

また、返送に必要な送料や梱包費用も購入者負担です。
※着払いでは絶対に送らないこと。

返金保証の注意点まとめ

手続きの流れ

  1. オペレーターに電話する
  2. 必要なものをそろえて梱包する
  3. 配達履歴の残る方法で元払いで送る

電話番号:0120-706-677
営業時間:平日の9時〜18時

 

注意点まとめ

  1. 購入方法の注意点

    ・公式サイトのお得定期コース限定
    ・申請できるのは初回購入時だけ

  2. タイミングの注意点

    ・購入日から30日以内、2回目の発送前に申請
    ・支払いが終わっていること

  3. 返送物の注意点

    ・容器3本とお買い上げ明細書

  4. 返送時の注意点

    ・まずはオペレーターに電話
    ・記録が残る方法で「元払い」で送る

  5. 返金額の注意点

    返金額は送料・手数料・振込手数料を差し引いた金額

メモリッチを最安値で買うための選び方

「1回限りの単品で買いたい」「しっかりケアするために続けて買いたい」
どのようにメモリッチを使うかは人それぞれ。公式サイトだけがお得とは限りません。

メモリッチを最安値で買うための選び方


>>メモリッチの最安値は?楽天・amazon・公式の選び方

TOPへ